どうぶつの森

tamayurakun的 あつまれどうぶつの森 プレイ日記23 博物館の化石フロアを、観てみよう!

スポンサーリンク

tamayurakun的 あつまれどうぶつの森 プレイ日記23 博物館の化石フロアを、観てみよう!

Google画像転載

tamayurakun

tamayurakunです。

今日の記事は、あつまれどうぶつの森のプレイ日記23です。

前回のプレイ日記22

tamayurakun的 あつまれどうぶつの森 プレイ日記22 7月から海を泳いで、潜れるようになった!ラコスケも!tamayurakun的 あつまれどうぶつの森 プレイ日記22 7月から海を泳いで、潜れるようになった!ラコスケも! あつまれどうぶつの森のプレイ日記22です。 7月の大型アップデートで、海を泳げたり・潜ったりできて海の幸も捕れるようになった! ラコスケも新たに出会えるようになったのを書きました。 あと、おまけも!...

今日は、かなり前ですが博物館の化石コーナーの展示がすべてそろったので一応まとめて写真を撮り、紹介しようかなと考えました。

では、博物館の化石コーナーを観ていきましょう!

博物館の化石コーナー

博物館の化石コーナーに入って、最初のコーナーです。

小さめの化石が集まっています。

アンモナイトや、サンヨウチュウなどがあります。

アンモナイト

アンモナイト

アンモナイトの化石です。

アンモナイトは、化石といえば?というかんじの化石ですね。

大きい化石コーナーで、恐竜が主です。

大きい化石のコーナーが、最初の化石コーナーの続きであります。

主に、恐竜などの大きな化石が置いてあります。

フタバサウルス

フタバサウルス

フタバサウルスは、某アニメのドラ〇もんの映画に出てくる恐竜のピースケで知っていました(笑)

首が長い感じの恐竜です。

アーケロン

アーケロンは、亀みたいな恐竜ですね。

奥に少し、ケツアクアトルが映っていますね(笑)

ディプロドクス

ディプロドクス

巨大な恐竜のディプロドクス

多分、草食恐竜だと思います。

かなり大きいですねΣ(・□・;)

ブラキオサウルス

最大級の恐竜だと思います。

なんか昔に、ゾイドという恐竜がモデルのプラモデルで作ったことがあります。

トリケラトプス

三本の角という意味のトリケラトプス(ラストオブアスパート2で言ってた気がします。)

トリケラトプスと、T-レックスが恐竜といえば知っている気がします。

トリケラトプスとT-レックスが好きな恐竜ですね(笑)

昔、子供のころに博物館か何かで売っている骨のトリケラトプスとT-レックスの木の模型のおもちゃを作って部屋に飾っていましたね(笑)

T-レックス

T-レックス

T-レックスは、昔はしっぽを付けていた感じですが、研究が進んでこの尻尾を上げている形になったと思います。

T-レックスは、カッコよくて好きですね!

スピノサウルス

ステゴサウルスに少し似てる気がします。

ディメトロドン

ラストオブアスパート2で、エリーが帽子をかぶせていた恐竜で、ちょうど

どうぶつの森と並行してプレイしているので、ラスアスで恐竜の博物館が出てきたときはテンションが上がりました

( ´艸`)

マンモス

大型の恐竜のコーナーから右側に進むと、哺乳類とか人間の祖先とかがあるコーナーに来ることができます。

マンモスは、とても有名なゾウみたいな見た目の動物です。

(ゾウとは違うようなことを、フータが言ってた気がします。違ったらごめんなさい💦)

マンモスの化石や、ミイラで残っていたりしてロマンを感じます!

アウストラロピテクス

アウストラロピテクスの化石

人間の祖先の、アウストラロピテクスの化石の後ろに立つと光が差す演出があります。

いかがだったでしょうか?

今日は、かなり前に博物館の化石コーナーがそろったので、いい機会でしたので一部の化石を紹介させてもらいました。

化石以外にも、魚やムシ、美術品などがある博物館は本当に楽しい場所です。

いつか、化石以外の展示物も全部集めればいいなと感じています。

かなり大変ですが、気長に集めていきたいです!

最後に、あつまれどうぶつの森の商品紹介です!

あつまれどうぶつの森は、もう一つの人生のスローライフな島生活をできて癒されます。

疲れている人なんかは、動物たちとの触れ合いに癒されまくりましょう!

あなたも、あつまれどうぶつの森デビューしませんか?

オススメです!

今日のプレイ日記はこの辺で終えたいと思います。

では、次の記事で!

スポンサーリンク