tamayurakun的 ドラゴンクエストⅢ 勇者のイラスト描きました そして伝説へ(ブログも伝説になれればいいな!)

スポンサーリンク

tamayurakun的 ドラゴンクエストⅢ 勇者のイラスト描きました そして伝説へ(ブログも伝説になれればいいな!)

tamayurakunです。@tamayurakun

f:id:tamayurakun:20190410211548j:plain

今日は、ドラゴンクエストが大好きな自分が、ドラゴンクエストⅢの勇者のイラストを描きました。

前にドラゴンクエストⅪの主人公を描いたのがあるので合わせて読んでいた抱けると嬉しいです。

ドラゴンクエストとは?

国民的RPGのゲームのシリーズです。

1986年にドラゴンクエストⅠが発売されて33周年になりました。(2019年現在。)

今回のイラストはドラゴンクエストⅢ そして伝説へ の主人公の勇者を描いています。

シナリオ 堀井雄二さん 音楽 すぎやまこういちさん 絵 鳥山明さん

の3人を中心に作られたまさに伝説的ゲームです。

最新作はドラゴンクエストⅪで、Nintendo Switch版の完全版ともいえるドラゴンクエストⅪS 過ぎ去りし時を求めて が2019年9月27日に発売します。

tamayurakun.hatenablog.com

今回のイラストはドラゴンクエストⅢの主人公の勇者を描きました(笑)

ドラゴンクエストⅪが大好きで、Ⅺが勇者の物語でロトシリーズに関係するといわれていた時から昔プレイして好きだったドラゴンクエストⅢの勇者が好きでした。

そして今回ドラゴンクエストⅪSがSwitchででるので記念してという意味とドラゴンクエストの画集を買ってあったので何かを描きたいと思い描きました!

では、前置きはこのぐらいにしてイラストのほうを観ていきましょう!

タイトル 「ドラゴンクエストⅢ 勇者イラスト そして伝説へ 手描きバージョン 」

f:id:tamayurakun:20190629103130j:plain

結構勇者似てるんじゃないか?と勝手に思う(笑)

(お前何自己満足してるんだよとツッコまれそうですが💦)

続いてパソコンに取り込んでペンタブレットで清書して線画を描いたバージョンです。

タイトル 「ドラゴンクエストⅢ 勇者イラスト そして伝説へ 清書して線画バージョン 」

f:id:tamayurakun:20190629104526j:plain

ドーン!!

少し線が奇麗にしたので、はっきりしていいんじゃないでしょうか!

これに色を塗っていきます!

では、色がついて完成したイラストです。

タイトル 「ドラゴンクエストⅢ 勇者イラスト そして伝説へ 色付きバージョン完成品 」

f:id:tamayurakun:20190629104859j:plain

ドッドーンン!!!

いいんじゃないでしょうか(笑)

かなり色を付けてみるといい感じに仕上がっていると思います。

色はペイントソフトのCLIP STADIO PAINTの水彩画風の感じで仕上げています。

なんか水彩画風の色塗りは温かい感じがして好きです(笑)

実際の鳥山明さんのイラストは半端じゃなく上手いので比べ物にならないと思うんですが、自分らしさがあるいい絵じゃないかと思います。(下手なのも込みで(笑) )

今回のイラストは久しぶりに絵を描いたのでどうかなと感じていましたがいい感じに仕上がったと自分なりに思っています。

結論 ドラゴンクエストは最高! ドラゴンクエストⅪSが本当に楽しみです!

久しぶりの絵も楽しかった!!

では、イラストを描いた時にお世話になった商品の紹介です。

ドラゴンクエストⅢのサントラです。 すぎやまこういちさんの音楽は本当にいいです。

気持ちも高ぶるし、癒されるしで本当に最高!

ドラゴンクエスト鳥山明さんの画集です。

 

素晴らしい画集で良い絵ばかりで本当に鳥山明さんは天才だなと感じます。

ドラゴンクエスト最新作のドラゴンクエストⅪSがSwitchで出るのでもし興味がある人は買いましょう!

PS4版を買ってやったんですがたぶん自分の中では一番好きなドラゴンクエストになったのでとても楽しみにしてます!

予約してます! (実はゴージャス版です。コソっと(笑) )

通常版です!

ゴージャス版です。

いろいろな特典がついてます。ドラマCDとかDLCの衣装とかです。

では、次の記事で!

tamayurakun.hatenablog.com

tamayurakun.hatenablog.com

tamayurakun.hatenablog.com

tamayurakun.hatenablog.com

tamayurakun.hatenablog.com

tamayurakun.hatenablog.com

スポンサーリンク